子宮を取ると女性らしさがなくなる?子宮内膜症で子宮全摘出し思う事

子宮摘出しても女性は女性

こんにちはおこめです。20代の頃から患っていた子宮内膜症がひどくなり、腹腔鏡で子宮全摘出手術をしました。子宮の日々を綴っています。これまでの日記は子宮内膜症闘病記から見る事が出来ます。

子宮がなると女性らしさがなくなるのでしょうか?

スポンサーリンク

子宮摘出手術を決めて

生理痛が生理でない時もあり、1か月のうち2週間は痛み止めを飲む生活を送っていました。

もう我慢できないと、年明けに紹介状を書いてもらい、大学病院にかかる事になりました。

とにかく、私は生理がない生活を送りたかった。生理痛からも、大量出血からの貧血からも解放されたかった。

解放されるなら子宮を取ってもいい、むしろ取って欲しいとすら思っていました。

大学病院での初診の時

「子宮を取るか取らないかは自分で決めていいよ」

とお医者さんに言われた時は

「やっと取ってもらえる。」とほっとした記憶があります。

しかし、いざ手術が近づくと

「本当に子宮を取って後悔しないかな…痛くてもつらくても子宮は取らない方がいいのかな」

と考える事も多くなりました。

 

手術前日先生から手術の説明を受けている時、

「たとえ同意書にサインをしても、手術をやめることはできますからね。」

と言われたのが印象的でした。

子宮がなくなると女性らしくなくなるの?

その答えは私の場合は NO です。

 

元々子宮がない状態で産まれた女友達・子宮と卵巣を摘出した母を見てきてみんなステキな女性でした。

実は私の母親も、私が中学生の時卵巣と子宮すべを摘出しました。

卵巣も摘出しているので、子宮摘出だけの私より完全に女性ホルモンの生産は減少しているはず。

母親の女性らしさがなくなったかというと…

 

おこめ
おこめ

後に母親には10歳年下の彼氏ができました

 

母親に彼氏?いいの?という突っ込みは一旦おいといて。

まぁ彼氏ができるってことは、女性らしさは失っていないって事だと思います。

確かに子宮は女性の象徴的な臓器とされています。

でも、女性か否かは臓器が有るか無いかではない、と思います。

実際に子宮を摘出して思ったこと

子宮だけ摘出した私はというと

 

「子宮がなくなった実感がない」

 

うーん。女性らしさがなくなったという自覚はないです。

子宮を摘出しても今までと同じように、ムラっとしますよ。

「子宮取ったの~」とわざわざ言わない限り、周りの人もわからないんじゃないかな?夫も、今までと変わらないって言ってます。

それよりも

私の1か月中の2週間を占領していた生理から解放されたことの方がウレシイ!

生理って

生理予定日を避けて旅行の予定を入れたのに、その時に限って予定が外れて旅行当日の朝になったりしません?

沖縄旅行の時も、友達夫婦との温泉旅行の時も生理だった…くそー

おこめ
おこめ

私だけ?

そんな不自由から今は解放されました。

 

 

 

コメント